1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫購入時より900万円も高く売却に成功した時の話

購入時より900万円も高く売却に成功した時の話

以前にマンションから一戸建てへ移り替えたことの体験を記載いたします。

まず、現在住んでいるマンションを売り情報をどこに出すか?
時期の設定も重要です。

条件も明確しておくこと、販売期間の最終時期を決めておくこと。
第1に住宅情報誌へ出して、反応を1か月内で見ました。

価格面も希望価格を提示したが、坪単価135万以上で設定したが、
購入時の坪単価(90万)で売れると考えておりました。

理由は、徒歩で15分程に電車の駅が出来る予定の話が、
出始めましたので間違いないと考えていた。

第2に購入条件は、出来れば現金で購入できる人へ売りたいと考えておりました。
理由は、住宅ローン等を組むに時間が掛かりますので、
出来るだけ商売人の方に売りたいと決めました。

上記の2点と期間を長期で3か月以内に決めました。
この状況で可能か試しましたが、1か月後も反応なしでした、
2か月目からある不動産から電話連絡あり。
相談したい。

更に、他の不動産からお客を連れていきたいのですが、連絡ありました。
なぜ、数日で2社の不動産の営業から連絡あるも不思議と考えていたら、
地元の不動産からかなり良い条件で購入したいから相談したい、電話連絡してきた。

これは、不動産内に情報が、出回っていると考えましたので、
条件提示の合う不動産を第一に話お薦め用と考えて、
ある不動産からの内容が、新宿で商売している人が、娘に購入したいと申し出ている人を合うことにした。

2日後に来ましたが、購入者(父)が、エアコンを残してくださいと話になり。
了解するから、こちらの条件で現金(現金+小切手)で坪約128万で決めると申し出たので即、契約へと進めた。

ここでの期間は、3か月内で条件2点もクリアー出来ましたので良い内容で終了出来ました。

このような状況は、数少ないと考えますが、業者間の営業力と人間の熱意で獲得できたと感謝しております。
購入時期から6年で当時の価格より約900万を上値で売ること出来ました。
如何に、タイミングと周りの環境変化を動向をよく見ることです

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。